確実な効果を期待して行った医療脱毛、しっかり綺麗に脱毛してくれました

女性40代、会社員です。脱毛当時は、30代前半でした。それまでは実家暮らしだったので気になリマ線でしたが、結婚後、お風呂の都度ムダ毛処理をするのが面倒だと思ったのがきっかけです。

利用したクリニック:銀座美容外科クリニック
脱毛した部位:ワキ・ヒザ上・ヒザ下
かかった費用:80,000円

医療脱毛は確実でフォローがしっかりしていそう

せっかくお金をかけて実施するのであれば、確実に脱毛効果を得られる医療脱毛で実施するほうが良いと考えました。

医療機関で実施するのであれば、万一肌荒れなどのトラブルが発生したとしても、真摯に対応してもらえるだろうと考えたことも決め手です。

エステや自己流の脱毛の方が安価で脱毛できるような宣伝が出ていますが、効果が低いという口コミや、他のエステプラン・部位のセールスをされる怖さがあるので、エステのあまりに安価な広告に対して不信感がありました。

医療脱毛のように、高いお金をかけたとしても効果が高いほうが、最終的に低コストで脱毛することになるのでは、と考えました。

回数内で本当に施術が終わるのか不安

医療脱毛を申し込むにあたり、契約上の決められた回数の中で脱毛が完璧に終わるのかが心配でした。もしそれでは終わらない場合、回数が増えていけば費用負担も増えることに加え、通院の手間もかかるためです。

また、医療機関とはいえ、私が候補に考えていたのは美容外科であったため、エステ同様その他の部位の脱毛を勧誘されたり、施術を提案されることは、懸念材料ではありました。

しかしながら、友人が当たり前のように脱毛を終えていること、夏は半袖やノースリーブで過ごすことが好きなので、堂々とワキを出すことができるようになりたいという気持ちがあり、決意しました。

脱毛前には、剃り忘れでワキを出すことをためらっていたので、そういうことを気にせずに生活したいと考えました。

乾燥している部位はかなりの激痛!保湿は大事

ひざ下の脱毛をしたときに、あまりの激痛で耐えるのが大変でした。看護婦さんが冷やしながら施術してくれるのですが、それでも皮膚をナイフで切り刻まれているような感覚に襲われ、もうやりたくないと正直思いました。

看護婦さんに聞いたところ、肌が乾燥していると痛みがひどくなるとのこと。ワキの脱毛のときには、ひざ下で感じたような痛みは感じなかったので、乾燥した部位を実施する際には、十分な保湿が必要なのだと思います。

ただ、これを継続していくことで、剃り跡の黒いボツボツやジョリジョリした感覚、剃る手間がなくなるのであればしかたないと諦めて、継続して通うことにしました。

手間も省け、ファッションを楽しめるように!

脇やひざ下の毛を毎日気にすることなく生活できるというのは、ストレスが減ったと思います。また、大好きなノースリーブを堂々と着ることができており、ファッションを存分に楽しむことができています。

脱毛前は、カミソリを家に常備して家族に隠れてコソコソと毛を剃ったり、きちんと剃れているか鏡でチェックする必要がありましたが、その行為がまったくなくなるのは、時間の節約になります。

コソコソとする必要がなくなったことで、お風呂の時間を十分に楽しむことができ面倒なことが減って、とても助かっています。

また、いつでも万全に処理ができていることで、堂々と生活できていると思いますし、剃っているときよりも、ワキやひざ下の肌もカミソリを当てる必要がなく、キレイになっていると思います。

確実に脱毛できる医療脱毛をためらう理由は何も無いと思います。きっと、早くやっておけばよかった、と思うと思いますので、秋冬の間にぜひ試してほしいです。

Source: みんなの脱毛体験談