【アンケート結果】毛深いなどのコンプレックス解消のために脱毛しました(体験談あり)|30代女性の回答

毛深いなどのコンプレックス解消のために脱毛したという人の体験談を集めました。|20代女性の回答はこちら

40代以上の女性の回答はこちら

男性の回答はこちら

 

周りの目をずっと気にしていた(34歳・販売)

34歳女性、販売職です。

脇の処理をする頻度が高く、処理をしても毛が濃いため、黒い斑点が気になって夏場など腕を上げる事が恥ずかしかったです。

ノースリーブやキャミソールなど着たいのに着れない、電車でつり革を掴むのも気になってできないなど、周りの目をずっと気にしていました

職場の同僚や友達からも脇の事を言われたり、脱毛の話題になったりとしていたところ、身近な友達が脱毛サロンに通い始めました。

「自己処理をする回数が減った」、「処理後の毛穴のあとの黒いプツプツが全く気にならなくなって、楽になった」、「腕を上げるのにためらいがなくなった」、「「料金もそんなに高くないしおすすめだよ」というのを聞いて紹介してもらい、脱毛しようと決めて通い始めました。

脱毛して良かったです。こんなに楽に悩みが解消されるなら、もっと早くから通っていれば良かったと思うくらいに、今では幅広いファッションを楽しめています

昔から毛深いことがとっても悩みでした…。(30歳・保育士)

30歳女性、保育士です。ミュゼで脱毛しました。

昔から毛深いことがとっても悩みでした…。特に脇、ひざ下は毎日処理しないと男性のヒゲのようで…カミソリで毎日処理していたので、やはり肌は荒れていました。とくに冬はどんなにクリームを塗ってもすぐにカサカサ、粉を吹く日も。

忙しい日はついつい処理を忘れて、出かけてから「やばい!!生えてるー!」と冷や汗をかくことも何度もありました。かなり毛深い方なので、どんなに綺麗に剃ってもブツブツと毛穴も見えるし、肌は荒れてるし…素足に自信が持てませんでした。脱毛できたら楽だろうなーと、ずーっと行きたい気持ちはありました。

ミュゼは学生の頃から人気の出てきたサロンで、友人も何人か通っていました。しかしなかなか勇気が出ず、お店に行けず。友人からの誘いで、23歳の頃にやっと脱毛を始めました。

脱毛を始め、驚くほど処理が楽になりました!肌も綺麗になり、大満足です。もっと早くに始めていればよかったです!

VIOゾーンの毛が太く、毛深いのがコンプレックス(30歳・会社員)

30歳女性、会社員です。ミュゼプラチナムで脇、VIOゾーンを脱毛しはじめて3年目になります。

脇をカミソリで自己処理してましたが、黒いポツポツが気になり、またピンセットで抜いたりもしましたが、時間がかかったり、時たま血が出て鮫肌になっていました。

脱毛している友人の脇がすべすべで羨ましいと思っていた矢先に、ミュゼプラチナムで脇脱毛1000円キャンペーンをしていたので決意しました。

またVIOゾーンの毛が太く、毛深いのがコンプレックスで、さらには生理時や夏など蒸れて嫌な臭いがしてました。自己処理もしてましたが、Vゾーンが荒れて赤い湿疹が大量に出てしまいました。

ミュゼプラチナムに脇脱毛で行った際にVIOゾーンを進めてもらい、毛が減り細くなると聞き、改善したいと決意して脱毛に踏み切りました。

時間はかかりましたが、脇はすべすべになり、鮫肌も解消。一番気にしていたVIOゾーンも毛が薄くなり、肌も綺麗になりました。

もう嫌な臭いがすることも無いので、脱毛して本当に良かったと思います。

かなり剛毛なほうなので、自己処理にも限界を感じました(33歳)

33歳女性、普段はフリーランスとして働いています。脱毛した部分は、脇と膝から下の足です。

夏になると脇が気になって、半袖やノースリーブが着れませんでした。膝下も同様で、スカートは毛が気になって全く履けなかったです。

ノースリーブやスカートを躊躇なく身につけられる女性が心の底から羨ましかったです。

まだ毛が薄いほうなら自己処理を頑張って行ったと思いますが、かなり剛毛なほうなので自己処理にも限界を感じました。処理した後はブツブツが残ってしまうんです。

ムダ毛を気にせず好きなお洒落も楽しめる、「より綺麗な女性になりたい」と思ったのが脱毛しようと思った主な理由です。

他にも、ほぼ友達全員が脱毛していたのも大きいです。会話を聞いていると「脱毛して良かった」という感想ばかりだったので、私もしてみようと思い立ちました。

脱毛して良かったと思います。ノースリーブやスカートも身につけられるし、何より毛を処理する時間を他のことに充てられるようになったからです。

小さい頃から毛深いのが気になっており、小学生の時点でムダ毛の自己処理(31歳・主婦)

31歳女性、主婦です。20歳の時に腕と脇の脱毛をしました。

小さい頃から毛深いのが気になっており、小学生の時点でムダ毛の自己処理を始めました。それ以降も、学生時代は自己処理をし続けていました。

20歳の頃、アパレルで働き始めました。そのお店では、お店の洋服を制服として着用して働いていました。

働いていたお店の制服が、夏場は脇や腕が出る洋服ばかりでした。毎回自己処理はするものの、肌への負担や自己処理での限界を感じていました。それと同時に接客の際、お客様からの腕や脇への視線が気になり始め、脱毛の事を調べ始めました。

調べてみると、職場から近く、仕事帰りにも立ち寄れる脱毛サロンがありました。価格もキャンペーン価格との事で、腕と脇とで2年保証5万円で出来るとの事でした。

翌日、サロンに予約の電話を入れ、カウンセリングをして頂いて脱毛の契約をしました。

結果、脱毛をして良かったです。私はサロンに通っている間に、脱毛に行けない期間があり、その影響で完全に脱毛が完了した訳ではなかったのですが、それでも脱毛を始める前より確実に毛量は減り見た目も変わったので、また時間が出来たら他の場所もやりたいなっと思う位です。

女性としてのエチケットとしてしなくちゃという思いで(36歳・会社員)

36歳、会社員です。5年ほど前、銀座カラーさんで無期限脱毛両脇コース、20回コース 膝下、膝上、両腕、鼻下、うなじ、お腹下を施術しました。

昔は、脱毛サロンでの脱毛というと高額なイメージがあり、なかなか手が出せず、自己処理をしていました。いまは簡単にお申し込みがしやすくなったり、低価格で取り組めるため、抵抗なくはじめることができました。

わたしはもともと海外生活が長かったので、日本の女性がもっている脱毛文化とはかなり異なる部分がありましたが、5年前、日本での生活に拠点を移し、まわりの女性に対する脱毛の価値や見方がかなり違うことに気付きました。

マナーのひとつしてしなくちゃという気持ちになったことや、男性がみる毛の処理の文化の違いも、サロンで脱毛をはじめたきっかけのひとつです。(特に夏のシーズン)

腕はつるつる、足も背中も常につるつるじゃないといけないという、女性としてのエチケットとしてしなくちゃという思いで脱毛サロンに通いはじめました。

やっていただく方が綺麗に処理が可能となるという実感もはじめたきっかけになります。

昔から毛深いのがコンプレックスだった(38歳・専業主婦)

38歳、専業主婦です。約10年前に、ミュゼプラチナムでワキと肘下と膝下を脱毛しました。

近所にオープンしてまだ間もない頃だったのか、ミュゼプラチナムの折り込みチラシがしょっちゅう入っていて気になっていました。

昔から毛深いのがコンプレックスだったし、いい大人だし、お給料も安定していたし、脱毛のお値段も安かったです。

その頃、勤務先でも『娘がミュゼプラチナムに通い始めたのよ』と話すパートさんがいて、詳しく聞くこともできました。娘さんは中学生で、同じように毛深いのがコンプレックスだったようで、思春期に脱毛できてたらもっとファッションも楽しめただろうにと思いました。

制服でも手足を出すし、毎日のカミソリも時間がかかって嫌だったし、肌荒れも気になるからです。脱毛できれば悩みから開放されると思いました。

至る所が毛深いあまりに、処理をしすぎて、肌が色素沈着して黒ずんでしまってコンプレックス(35歳・会社員)

35歳、会社員です。シングルマザーです。ワキ、あし→サロン、VIO→クリニックで脱毛しました。

至る所が毛深いあまりに、処理をしすぎて、肌が色素沈着して黒ずんでしまってコンプレックスでした。

ワキは、学生のときプールの授業も、背泳ぎするのにもワキが気になってしまって、うまく泳げない事もありました。夏もノースリーブの時は、電車もつり革を持つ事が出来なかったですし、大きく手を振る事も出来ませんでした。

脱毛して3年が経ち、ようやく黒ずみが薄くなってきましたが、一度ついた黒ずみはそう簡単に取れる事はないので、ワキ以外も濃いと思うところはすべて脱毛しようと決めました。

VIOは最近脱毛をしましたので、黒い黒ずみは未だに取れないでいます。

若い時から、脱毛にもっと関心を持ち早くから取り組んでいたら、今の苦労はしなくてよかったのだと思います。

ワキのむだ毛が濃いことがずっとコンプレックスでした(34歳・専業主婦)

34歳、専業主婦です。ミュゼプラチナムでワキの脱毛をしました。

ワキのむだ毛が濃いことがずっとコンプレックスでした

夏でも、半袖で可愛い洋服があっても、まずは試着をして腕を上げてみて、ワキが見えるかどうかを確認していました。ワキが見える洋服はどうしても落ち着かないので、デザインが可愛くても買うことができませんでした。

ワキの脱毛は、自己処理で剃刀や毛抜きを使って処理をしていたのですが、だんだんと色素沈着で肌も黒ずんできて、むだ毛も濃くて肌も汚くて、本当に人には見せられないような状態になっていたので、これからの人生どうしようかと悩んでいました。

そこで、永久にむだ毛が生えてこないようにしてしまおうと考え思い切って、脱毛サロンへ行くことを考えました。

ちょうど友達から、「一緒に行かないか」と誘ってもらえたのでよかったです。

いつも毛深さが気になり、おしゃれな服を着ることも控えていました(37歳・専業主婦)

37歳女性、専業主婦です。横浜西口本店TBCで脱毛しました。

小さなころから毛深いことがコンプレックスでした。いつも毛深さが気になり、おしゃれな服を着ることも控えていました

ですが、結婚式を行う事になったため、ウェディングプランナーさんの勧めもあり脱毛することにしました。おそらく、人に勧めてもらわなければ、自分からサロンへ足を運ぶことはなかったと思います。

初めてのサロンでしたが、同じ悩みで来る人ばかりなので安心して施術を受けることができました。脱毛を受けたことで本当に自信がでて、お手入れも楽になったため、もう一度脱毛したいと考えていました。

子育ても少し落ち着き、子供たちが幼稚園や学校に行くようになり、自分の時間が取れるようになったこともあり、冬の間に処理をすませて夏には自信をもって出せる足にしたいと思い、スネ部分の脱毛をしようと考えました。

子供の頃から人より毛深くて、思春期の時期に「毛深いねー」と言われるようになり(32歳・専業主婦)

現在32歳の専業主婦です。Cielというサロンで、全身脱毛を施術しました。

子供の頃から人より毛深くて、思春期の時期に「毛深いねー」と言われるようになり、素足でスカートを履けない、タンクトップも水着にもなれない、男性の目を気にする、恋愛に積極的にもなれない、などというコンプレックスを沢山持ってました。

朝剃っても夕方にはチクチクとすぐに生えてくる剛毛で、剃り続けて毛穴は広がるし、皮膚も薄くなりすぎていたり、抜いたり脱毛器も痛いので、いつもハイソックスやズボンを履いてごまかしていました。

当時資金が無かった為、働いてようやく脱毛サロンに通いました。

現在は結婚して子供もいるのですが、処理する時間も無くなり、子供とプールにも気にせず行けるようになりました!脱毛して本当に良かったです!

小さい頃から、自分は他の人よりも毛が濃いなと感じていた(30歳・事務)

30歳女性、事務です。ミュゼプラチナムで脱毛をしています。

小さい頃から、自分は他の人よりも毛が濃いなと感じていました。カミソリで剃っていたのですが、肌も荒れやすく、すぐに赤いぽつぽつができてしまい、わきは黒ずみがひどくなっていました。

脱毛をすると毛がなくなるだけでなく、肌の負担も減るからいいよと友人が言っていて、紹介してもらいました。高い買い物だなと最初は思いましたが、旅行先で一生懸命ムダ毛処理をする時間も必要なくなるし、すごく楽になるとおもって、思い切って契約しました。

一番の大きな原因は、彼氏ができたことです。彼氏は、女性のすべすべの肌が好きだといっているので、彼氏のためにも、いつもつるつるの肌を保ちたいなあとおもいました。今は、肌をとても褒められます

むだ毛が濃いのが悩み(32歳・会社員)

32歳女性、会社員です。仙台のソルシエールで脱毛しました。

むだ毛が濃いのが悩みで、カミソリで自己処理をしていたのですが、肌荒れしたり埋没毛になってしまい、非常に困っていました。

また、カミソリで脱毛すると、生えてくる毛の先がちくちくとしてしまうのが嫌でした。肌の露出が上がる夏場は特に、ふとした瞬間に人と肌が触れ合うのもおっくうでした。

自宅で処理できるレーザー式の脱毛器を購入したのですが、腕と足を処理するのに結構な時間がかかってしまい、高額な買い物をした割にあまり効果は実感できず、困っていました。

そこで、サロンでの脱毛を受けようとネットで調べて、ソルシエールを見つけました。ソルシエールではヒンケル脱毛を行っていて、この方法で上手く処理するとほぼ永久的に毛が生えてこなくなるということで、早速体験脱毛を受けました。

痛みはありましたが、永久脱毛して自己処理から解放されたいという気持ちが強く、しばらく通いました。今では処理した腕の部分はすべすべです。

昔から、毛深いことと毛が濃いことがコンプレックスの一つ(30歳・専業主婦)

30歳女性、専業主婦です。浜松市のミュゼプラチナムでワキとひざ下、Vラインとへそ周りの脱毛をしました。

昔から、毛深いことと毛が濃いことがコンプレックスの一つでした。ですが、脱毛にはあまり良いイメージがありませんでした。お金がかかること、安全性がよく分からないこと、この二点です。

ただ、大学を卒業して社会人になり、会社の先輩が通っていると教えてくれて、思っているより身近な存在なのかもしれないと思いました。よく話を聞くと、別の先輩も脱毛に通っているとのことでした。

それほどハードルが高くないのであれば、私も一度やってみたいと思うようになりました。そして、来店予約をし、話だけ聞いてみることにしました。

目が飛び出るほどの金額でもなく、今のうちなら自分にお金をかけても良いのではと思い、契約しました。とてもコンプレックスを感じていたため、少しでも改善されればという気持ちと、みんなやってるから安心という気持ちで脱毛することに決めました。

もともと毛深いタイプなので、処理をさぼるとすぐに毛がボーボーに(34歳・ライター)

34歳女性、ライターです。ミュゼプラチナムにて脱毛しました。

もともと毛深いタイプなので、処理をさぼるとすぐに毛がボーボーに生えてきてしまいます。特にVIOなどの毛が太くて濃い部分は、生えてくるととっても目立つ!

ですが、こまめに自己処理していると埋没毛などもできてしまい、逆に汚くなるのが悩みでした。

気になる男性といざデートというときになって、毛の処理のタイミング次第では、VIOラインに生えかけの毛がボツボツ見え隠れしてしまっていることも。これでは恋のチャンスを逃してしまうこともあるかもしれないと思い、まずVIO脱毛をすることにしました。

やはりVIOが整っていると、いい女だなと自分でも思えるので自信がつきます。その後、背中、腕と徐々に脱毛範囲を広げ、全身からいい女になろうとしている最中です。

ワキ毛が濃いのがコンプレックスで、ノースリーブなどを着て外出することが出来なかった(33歳・主婦)

33歳女性、主婦です。10年ほど前から、さいたまと札幌のミュゼプラチナムでワキとVライン脱毛をしています。

結婚式を1年後に控えて、脱毛をしようと思いました。脱毛は1回や2回で完了するものではないと分かっていたので、1年後の結婚式までに何度かすれば間に合うと思っていました。

ワキ毛が濃いのがコンプレックスで、ノースリーブなどを着て外出することが出来なかったんです。

どのサロンに行けば良いのかよくわからなかったので、近くに住む友人に相談して、その子の通っているさいたま市にあるミュゼプラチナムに通ったのが初めてです。

そのお友達はワキがとても綺麗だったので、安心して通い始めました。

何度か通っていると、バースデープレゼントとしてVラインの無料契約が出来たので、Vラインでも通うことにしました。Vラインで悩んだことはなかったけれど、無料で契約出来るならと思い通い始めました。

生まれつき毛深く、肌は白いためとても目立っていた(30歳・会社員)

30歳独身、教育関係会社員です。

生まれつき毛深く、肌は白いためとても目立っていました。毎日カミソリで毛を剃ると肌が痒くなるため、二日に一度くらいのペースで剃っていて、とても面倒でした。

また、剃った跡が赤くポツポツとしてしまい、せっかく剃っても目立ってしまう肌質でした。腕はそこまでではなかったものの、毛の根元がポツポツと見えているような感じでした。

そんな時、就職を前に少しまとまったお金が入ったのでそれをきっかけに、両腕、脇、両足の脱毛を行いました。

その際、Vラインも割引で受けられる特典が付いて来たので、Vラインも行うことにしました。

就職先では腕や足を出す機会が多々あったため、脱毛することで、剃り忘れや剃り残しがあったとしても、毛が細くなってきていれば目立ちにくいと思ったのも理由の一つです。

もともと毛深いこともあり、処理をしないと夏場はとくに周囲の目が気になりました(32歳・専業主婦)

32歳女性、専業主婦です。銀座カラーで脱毛しました。両脇の回数無制限のプランにしました。

学生のころから、社会人になったら両脇の脱毛をしたいと考えていました。腕や足は処理するのも時間がかかりませんでしたが、脇は一本一本ピンセットで抜いていくという気の遠くなる作業でした。

もともと毛深いこともあり、処理をしないと夏場はとくに周囲の目が気になりました。ノースリーブの服は当時ほとんど着ていなかったと思います。

肌が弱いこともあり、処理のし過ぎで肌を傷つけてしまったり、黒ずむということもありました。

エステやサロンへ行く経験が無かったので、インターネットで口コミや料金プランを見たり、大学生の頃から全身脱毛をしているという友達にお勧めのサロンを聞き、施術内容や期間を詳しく聞きました。色々情報を集めて不安もなくなったので、脱毛を決めることにしました。

小学生のころから毛深いことがコンプレックスで、腕も足も全部気になっていました(31歳・主婦)

31歳、主婦です。今はホテルのフロントで働いています。私は大阪の脱毛ラボとFree nailというところで脱毛しています。

小学生のころから毛深いことがコンプレックスで、腕も足も全部気になっていました。また、何度も剃っていたせいか、埋没した毛などもでてきて若干毛が濃くなった感じがしていたので、脱毛しました。

若いころにやっておけばよかったのですが、やっぱり金額的なことが気になりできませんでした。また、昔の彼氏たちや旦那から毛深くてからかわれたりしたのがありました。それで、スカートやショートパンツなども毛が気になり履けなかったり…。

ネットや中づり広告で無料体験を見つけて、無料ならやってみようかと思ったのがきっかけです。

やっぱりやるまでは恥ずかしいというのがありましたが、どうせやるなら全身がいいと思い全身にしました。リーズナブルな値段だったのも後押ししてくれました。

夫にも毛が濃いことをからかわれたこともあり、自分にもうちょっとお金をかけても良いかなと(30歳・アルバイト)

30歳女性、アルバイトです。・吉祥寺のミュゼプラチナムでワキ、Vライン、ひざ下、ひじ下を脱毛しました。

元々、毛は濃い方で自己処理を続けていました。カミソリで剃ることはもちろん、電動シェーバーや電動脱毛器を使って剃ったり抜いたりしてきました。ワックスを使ったこともあります。

しかし、自己処理を続けるうちに毛穴が目立ってきてしまったり、剃っても剃っても生えてくるし、毛を抜くのは痛いので、だんだんと自己処理さえさぼりがちになっていました。

脱毛サロンに行くことも考えたことはあったのですが、お金が結構かかることと、自分にそこまでお金をつかうことに抵抗があったので、本気で行こうという所まではなかなかいきませんでした。

しかし、夫にも毛が濃いことをからかわれたこともあり、自分にもうちょっとお金をかけても良いかなと思い、脱毛サロンに通うことにしました。

中学生になってから自分の毛深さに気付き、足を出す事が恥ずかしく感じていました(33歳・専業主婦)

33歳女性、専業主婦です。渋谷の美アップで脱毛しました。

中学生になってから自分の毛深さに気付き、足を出す事が恥ずかしく感じていました。けれど、当時は医療脱毛が主流でとても高額だったので、手を出すことは出来ずでした。

そのため、大学生までは自己処理をしていましたが、カミソリで剃り続けると毛が濃くなると噂を聞き、脱毛を決意しました。脇などは毛が濃くなり、毛穴がとても目立つようになっていて我慢出来なくなっていました。

大学生になる頃には、ひかり脱毛が普及していて、比較的安価で受けることが出来るようになっていたと思います。またホットペッパービューティーなどのクーポンがあり、脱毛のお店も探しやすかったのもよかったです。お手頃な脱毛のお店があり、選択肢も沢山あったのが後押しとなり脱毛を受けることが出来ました。

脱毛してよかったです。毛の処理も、たまに生えてきた毛を剃る程度になり、毛穴もふさがり見た目もきれいになりました!

もともと体毛が濃く、特にワキについては毎日剃らないと肉眼で分かるほど(31歳・会社員)

31歳女性、会社員です。銀座カラーで脱毛しました。

もともと体毛が濃く、特にワキについては毎日剃らないと肉眼で分かるほど生えてきてしまっていました。毎日カミソリを使って処理していたため、肌も傷つき、黒ずみにも悩まされていました。

特に夏場、タンクトップや袖が広いトップスは、ワキが見えるのがコンプレックスで着れなくなりました。普通のTシャツを着ているときでも、電車のつり革を持つときはワキが隙間から絶対に見えないように気を遣っていました。

こんな風に、夏のファッションを楽しめなかったり、ワキが見えるのを気にしながら生活を続けることに疲れていたところに、会社の同僚がサロンで脱毛をしたという話を聞きました。痛みもほぼなく、結果にも満足している様子だったので、私もサロン脱毛を決意しました。

回数限定のコースだったため、完全には脱毛しきれませんでしたが、毛量は確実に減り、ファッションも楽しめるようになりました。脱毛して大正解だと思っています。

付き合っていた彼が体毛がとても薄い人で、明らかに自分のほうが毛深いということがいつも気になっていました(35歳・自営業)

35歳女性、自営業です。三重県にあるパリスデスキンで脱毛しました。

毛深いことはずっと気になっていて、色々な方法で脱毛をしていましたが、自己処理では完全に毛はなくならないということが悩みでした。

付き合っていた彼が体毛がとても薄い人で、明らかに自分のほうが毛深いということがいつも気になっていました

肌が弱いのでお手入れをしたくても、あまり頻繁に剃ることが出来ません。カミソリでは肌荒れを起こしやすいので、脱毛クリームも使っていたのですが、お風呂場でお手入れするにも時間がかかるので、正直面倒だなと思っていました。そんな理由から、思い切って脱毛サロンに通うことにしたのです。

高いと思っていたので敬遠していたのですが、イオンのショッピングモールで見つけた時に料金表が置いてあって「意外と安いんだ」というのが決断した理由の一つです。

1年程通った頃には、ほとんどムダ毛の悩みはなくなりました。悩み続けて色々な脱毛グッズに無駄なお金を使うよりも、もっと早くに通えば良かったと思っています。

女性として「毛深い」というだけで、どこか自信がなくなります(31歳・専業主婦)

31歳女性、専業主婦です。湘南美容外科で脱毛をしました。

私は、毛が一本一本とても太く、放置して伸ばせば、きっと男性のような見た目になるほどでした。ですので、剃刀ではなく、ピンセットで抜くという処理方法の箇所が多かったです。

しかし、それでは時間と手間がかかって仕方ありませんでした。今後一生、この手間をかけていくのは嫌だなと思い、脱毛をしようと思いました。

ピンセットで抜いても、埋もれ毛になったりして、パーフェクトな仕上がりにならない事もありますし、脇など、ふとした時に見られたら…と、ファッションの幅も狭まります。

何より、たとえ誰に見せるわけでなくても、女性として「毛深い」というだけで、どこか自信がなくなります

男性はやはり、女性の肌は絹のようだと思っているでしょうし、そうであって欲しいと願っているでしょうし。脱毛をする事で、悶々とした日々とお別れ出来るならと思い、通い始めました。

本当に脱毛をしてよかったです。特に毛深い箇所のみの脱毛でしたが、今では処理を苦痛に思う事がまずありません。悶々とする時間もなくなり、本当に楽になりました。

「君、毛深いね。」と言われ、とても恥ずかしい思いをしました(35歳・会社員)

35歳女性、会社員です。有名エステサロンで20代の時に脱毛しました。

若い頃から自分で腕のムダ毛を処理しているうちにだんだん濃くなってきて、自分でもそのことには気づいていたのですが、ある日社内の男性から面とむかって、「君、毛深いね。」と言われ、とても恥ずかしい思いをしました

自分で処理するには限界があるとわかり、また当時はエステサロンで脱毛することが評判がよかったので始めることにしました。

特に夏場は肌を出すファッションをすることが多く、きれいにお気に入りの洋服を着こなしたいという希望もあったこと、そしてエステサロンも時期によってキャンペーンをしており、その時期に入会すると料金が割安になることもあり、おもいきってボーナスを使ってエステサロンで脱毛しようと決めました。

脱毛をしてよかったです。永久脱毛だったので、それ以降は二度とムダ毛に悩まされることがなくなり、助かっています

病気の薬を飲むようになってから、副作用で特に両太ももの毛が濃くなってコンプレックスに(34歳・パソコン業務)

34歳女性、パソコン業務です。家の近くにある美容皮膚科で脱毛しました。

わたしが脱毛しようとした体の部位は、両脇と太ももです。

両脇はそんなに毛は濃くなく、一般の人と同じくらいだと思うのですが、剃っても次の日の夜くらいにはザラザラしてしまっていました。これでは自信をもってノースリーブなどを着れないなと思い、脱毛しようと思いました。

両太ももは、剃った次の朝にはもう2ミリくらい毛が生えていて、高校生くらいの時はそんなに毛は濃くなかったんですが、精神的な病気になってその病気の薬を飲むようになってから、副作用で特に両太ももの毛が濃くなってコンプレックスになりました。ショートパンツやミニスカートが履けなくなってしまったので、脱毛を決意しました。

脱毛は時間もかかるし、お金もかかります。紫外線にも注意しなければならないし、レーザーはチクチク痛いこともあります。それでも、それを克服するとすべすべな肌が待ってます。

Source: みんなの脱毛体験談