VIO美容電気(ニードル)脱毛★安く早く終らせたいなら期間を開けてはいけない

VIO脱毛に取り組んでおります櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

見た目という意味では、水着かセクシー下着でも履かない限りあまり問題にもならないかと思うんですが、快適さという意味では、IO辺りの毛がないというのは、これは何にも代え難いものがあると実感しております、えぇ。

しかし、やってしまいました・・・前回二回目、1/13日に脱毛士さんから「かなり毛が生え揃ってしまいましたね〜。」と言われてしまいました。ショック。

10/31:ワックス脱毛
12/4 :一回目の電気脱毛←もっと早く行け
1/13 :二回目の電気脱毛←もっと早く行け

ワックス脱毛からも、もう少し早めに行くべきだったのですが、一回目の脱毛〜二回目の脱毛まで、時間が開き過ぎてしまったのです・・・ジャスト4週間位で行くべきでした。

恐らく、成長期を過ぎた毛も混ざってしまっていたはず。

脱毛と脱毛の間を開ければ開ける程、

生えて来る毛の量は増える
=脱毛の時間がかかり過ぎてしまう
=お金が余計にかかる

のです。

そこら辺はエピニティさんのサイトをご参考下さい。

適切な間隔については、エピニティさんが教えてくれますので・・・←言う通りにしとけってば!

EPINITY:成長毛を狙いうち

今回は結局、1時間半(3万円・・涙)使っても、O〜I部分半分以下しかできなかったという、お財布に痛い結果になり、意気消沈でブログを更新する気力もおきませんでした←言い分け

櫻田、髪の毛が伸びるのも早いので、恐らく、ムダ毛が伸びるのも早いのだと思います。

そして、多毛剛毛。

毛と毛穴には、ほんとにお金と時間を使わされて来ました。

この不公平な世の中に憤りつつ、行くのが遅くなったのは自分のせいなので、次回はしっかり行かないと←まだ予約してない

お財布の中を覗きながら「うなじも脱毛計画」はちょっと難しいなと感じている水曜日の午後です。

Source: マニアック脱毛の実態レポ