蓄熱脱毛機器「ソプラノ」の優れた特徴(2)

AdobeStock_101225097

蓄熱脱毛機器「ソプラノ」の優れた特徴(2)

「ソプラノ」は蓄熱脱毛(SHRモード)と従来型レーザー脱毛(HRモード)を「一台で使い分けられる」ので、通常はSHRモードで、SHRが苦手とする小さい範囲(唇周りや眉間など)は超小型チップを使用してHRモードで、というように、1台で適材適所の照射が可能。

現在は従来の「ソプラノ」を進化させた第2世代のソプラノアイスへと移行しており、こちらは「アイス」の名を冠するとおり強力な冷却機能が搭載されているため、従来型レーザー脱毛(HRモード)でも、従来の機種と比べて痛みがかなり軽減されています。

Source: 医療脱毛最前線.com